また山梨。アオカミキリその他(再掲)

今回は過去記事の再掲です

カミキリの師匠と恐れ多くもまたご一緒させていただきました。

まず、はとてもじゃないが
撮影できない位置にいるんで、
オオアオカミキリ
アオカミキリに比べて触覚が長いね。

同じく
スネケブカヒロコバネカミキリ
スネケブカヒロコバネカミキリ。

材割りペンチ クワガタ 材割ペンチ 昆虫用 幼虫 卵 割り出し 産卵材割出し ペンチ 手作り 工具 高い耐久性 (20CM)

移動します。
師匠のマル秘ポイントへ。

タテスジゴマフカミキリ

いきなりタテスジゴマフカミキリ

謎の甲虫

謎の甲虫。

アオカミキリ
この時期の山のアオカミキリ。しかも交尾中。
師匠が余裕で開放!!
ヒメヨツスジハナカミキリ

これはヒメヨツスジハナカミキリかな?

移動

イッシキキモンカミキリ
イッシキキモンカミキリ
これも難しい。(参考画像)

移動、
チョコエッグになったことで有名な
ルリボシカミキリ。

ルリボシカミキリ
美しい!!

ありがとうございます!
師匠!!

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です